ヘビアンドさそりっこクラブ

日記。海外ドラマ、ゲーム、刺繍、園芸、クラフト、映画。

サックスを始めました!

ブログを新しくして、ニックネームもヘビ☆さそり(パリテキサスのイントネーションで)に変えました。

巳年蠍座なので。

☆でまろやかにしてみました。

還暦になったらホラーショップと併設のカフェでも営んで、のんびり穏やかに暮らしたい。

そのためにあと20年、健康的に過ごして、本や映画、音楽など色々と研鑽を積んで浅くて狭い人間の幅を広げたい。

その妄想と準備と日々の思いをブログにしていきたいと思います。

現実的に資金繰りとかもね。

ちなみに今は小さな飲食店を営んでます。個人事業主。既婚。子1人。

そして。40歳になったのを機に、サックスを買った。

https://www.instagram.com/p/BfQxUFMnXY32Ym1D8pjgcGR_XhnfVrFC41YyXY0/

ジャーン!

30歳になったら買おうと思っていたのに、気がつけば40歳…。

大人になったらジャズとか聴いてるんだろうなあと思っていたけど、未だにロックポップスが大好きですし。

縁があればとか、経験者の知り合いがいればなあとか鼻くそほじりながらゴロゴロしていても何も始まらないことに気がついた。

漫然と生きていたら、本当にただテレビ観ていつの間にか入れ歯になって孫の名前とかも忘れて死んでるんだ。

いや、孫ができるかわからないし、テレビ大好きだけど。

思い立ったその日にヤフオク入札してそのまま落札。

そしてまさかの出品者がご近所さん。

これは恋が始まったらどうしようと一瞬思いました。

直接引き渡しで待ち合わせ。

私の家から徒歩2分のビルを指定してくるものだから、ヤダこの人私の住所知ってる!どこで調べたのかしら、と一瞬本気で思った自分が怖かった。

いつもよりマスカラ多めでご対面。

恋は全く始まらなかったけど、私の倍くらいの年齢の素敵なサックスの先生でした。

サックス教室に勧誘されたけど、ヤダ私騙されるかも!と思いすぐには返事はせず。

後ほど検索してみると、先ほどの先生がすごく良心的プライスだったことが分かり、すぐに申し込み。

 

というわけで前置きが長くなったけど、サックスを始めました!

サックスの経験は全く無く、ピアノを10年ほどやっていたけど、今弾けるのは何故か「お江戸日本橋」の一曲のみ。

マドリードペントハウスのダンスルームみたいなめっちゃ広い部屋で弾いた「お江戸日本橋」は生涯忘れまい…。

 

サックス教室初日は、サックスの取り扱い方組み立て方、音の出し方など。

ドレミファソラシドレミファソラシド。くらいまでやった。

先生に最初からこんなに音が綺麗に出るなんて!見込みがある!と絶賛され気を良くして帰った。

しかしあれはおそらくお世辞というやつだろう。

2回目のレッスンでは音階練習に加えて「涙そうそう」も練習することに。

歌うように吹けとのこと。

夏川りみバージョンですか、BEGINバージョンですかと聴いたらどちらでも良いとのことだったので、夏川りみを思い浮かべて吹いた。

森山良子さんのことを忘れていた。申し訳ない。

先生大絶賛。

またも見込みがあるといってくれたので、実は以前からリコーダーで練習していたんです!と得意げに報告。

リコーダーでランバダも吹けるんですよ〜と更なる自慢をしたけど、先生には響いていないようだった。

傲慢でした。反省。

 

と、これは2017年12月に始まった私とサックスの物語であります!

本当に買ってよかった。

還暦記念ディナーショーで演奏できるように頑張りたいと思います!

 

今週のお題今年買ってよかったもの