ヘビアンドさそりっこクラブ

ホラーショップと併設のカフェ「吐血」を開業するための妄想と準備を。還暦記念ディナーショーのためにサックスを始めました。2037年予定。

順番を間違えませんように

先週は七夕だった。

来店されたお客様に願い事を書いてもらった。

https://www.instagram.com/p/BlF5xmMHhGZ/

家族が健康で幸せに暮らせますように。楽天がAクラスに入りますように。出世しますように。痩せますように。遊んで暮らせますように。

中には可愛いイラストを描いてくれたり、お店の発展を願ってくれたりする方も。

私自身は自分本位の願い事をしたことに少し赤面しつつ、人様のお願い事を楽しく眺めました。

皆様の願いが叶いますように!

 

3歳娘に、園に出す短冊になんて書く?と訊くと「お菓子食べれますように!」と元気よく答えたので、「お菓子をたくさん食べられますように」と書いてあげた。

すると、たくさんじゃないもん!ちょっとだけだもん!と抗議があったので、(ちょっとだけ)と書き足した。

我が子ながらその無邪気さとちょっとした見栄と恥じらいが可愛くて可愛くて。

お菓子もご飯もたくさん食べてくれー。

 

ぐうたらに生きていこうと決めた途端に、お仕事のお誘いがあった。

私がやりたかったことで、今の仕事にも関わりがあるし、聞いた瞬間に飛びつきたかった。

しかし冷静に考えてみると、とても両立できない。

人に頼りっぱなしの家事に育児に仕事に加えて、さらにもう一つの仕事。

パンクする未来しか見えない。

自分のためにも、頼まれごとを断る。

事業立ち上げにあたり、私を思い出して声をかけてくれたこと。

本当にありがたく、嬉しかった。

私のためにも、その事業の成功のためにも、身を引くべし!

私のTwitterのアカウントとか知られて、見られていたら、まず声はかからなかっただろうな…。

 

そんなこんなで、今一番何が欲しいか考えた。

あまり大きな声では言わないけど、ここにコッソリ書くぐらいならいいだろう。

2人目が欲しいです。

今度はつわりが酷くなりませんように。

便秘になって、救急車呼んで、お尻からドラゴンボールのようなカチカチの塊を処置室で出すハメになりませんように。

その前に、授かりますように。

 

今週のお題「星に願いを」